• 学校給食・食育関連情報
  • 【ご活用ください!】牛乳摂取推奨に関するリーフレットのご紹介

学校給食・食育関連情報

2024.02.15 【ご活用ください!】牛乳摂取推奨に関するリーフレットのご紹介

弊会にて、牛乳摂取推奨に関するリーフレットを作成いたしました。
下記URLよりダウンロードして、ぜひご活用ください。
https://drive.google.com/file/d/1PoIcL8XrZU2br8qkG-Q1K6lSz1hTd4g9/view?usp=sharing

 

学校給食では、1日に必要なカルシウム基準量の50%を摂取できるよう文部科学省により基準が示されています。
ところが、学校給食のない日は、カルシウム不足が目立っており、学校給食で出される牛乳・乳製品などが家庭で不足するカルシウムを補う重要な役割を果たしていることが明らかになっています。

牛乳・乳製品以外の他の食品から同じ量のカルシウムを毎日摂取するためには、添付一覧表の通りとなり、たとえ、好物の食べ物であったとしても、記載された量を毎日食べ続けることは価格面でも簡単なことではありません。
牛乳にはカルシウムはいうまでもなく、その他の栄養分も豊富に含まれており、毎日摂取する習慣を生涯にわたって身につけることは、健康な心身を育むために、たいへん重要で効果的であると考えられています。

【参考】
※農林水産省「牛乳でスマイルプロジェクト」:
https://www.maff.go.jp/j/chikusan/gyunyu/lin/gyunyu_smile.html

※当協会発行紙「すこやか情報便」のバックナンバーは、下記URLよりご覧ください。
「すこやか情報便第7号」にて、「学校給食における牛乳・乳製品のちから」をテーマにしております。
https://www.gakkyu.or.jp/publication/sukoyaka/

一覧へ戻る