鉢伏汁印刷する

兵庫県養父市鉢伏高原の郷土料理です。醤油ベースのだしにカモ肉やカモとキジの合わせミンチと卵黄を混ぜながらスプーンですくい、団子状に整えて鍋へ入れ、地元の野菜やきのこと一緒に煮込んで食べられています。 肉団子のかわりに野菜ミックスボールを使用し、給食用にアレンジしました。

献立栄養価

エネルギー(kcal)159 ビタミンA(μgRE)127
たんぱく質(g)11.6 ビタミンB1(mg)0.21
脂質(g)6.0 ビタミンB2(mg)0.21
カルシウム(mg)33 ビタミンC(mg)10
(mg)0.9 食物繊維(g)3.4
マグネシウム(mg)36 食塩相当量(g)1.3
亜鉛(mg)1.2

材料

つくり方

<下準備>
・鶏もも肉、しいたけは一口大、えのき茸は1/2に切る。
・白菜はザク切り、長ねぎは斜め切り、にんじんは短冊切りにする。
①だし汁に調味料を加え、鶏もも肉、しいたけ、長ねぎ、にんじんを煮る。
②鶏もも肉、にんじんに火が通ったら、えのき茸、白菜、野菜ミックスボールを加え、煮込む。