• 協会からのお知らせ
  • New!!群馬県甘楽町で親子料理教室が開催されました。

協会からのお知らせ

2021.11.09 New!!群馬県甘楽町で親子料理教室が開催されました。

群馬県甘楽町で、学校給食研究改善協会が協賛している親子料理教室が開催されました。

“夏休みや休日のランチを作ってみよう!~野菜の切り方や楽しい盛り付け方を知る~”をテーマに、 ひまわりキーマカレー、ちぎって・たたいて・ひらひらサラダ、フルーツゼリーといった夏らしいメニューにしました。

新型コロナウイルス感染症対策から開催形式を工夫し、地域の調理実習室にてデモンストレーションを見た後に、食材を各家庭に持ち帰って調理しました。

 

開催日時:2021年8月11日(水)

主催:甘楽町学校給食センター

調理講師:甘楽町学校給食センター 丸山 晶子先生(栄養教諭)、田村守様(調理員)、山内美穂(調理員)

指導者:丸山 晶子先生(栄養教諭)

予定参加者:12名(保護者3名 児童生徒3名 関係者6名)

ねらい:楽しい盛り付け方を知り料理に興味を持てるようにする。また、野菜の切り方や料理の切り方を知ることで、今後の家庭学習の意欲につなげる。

結果・成果:実施後の児童生徒からは、「苦手な食材が食べられるようになった。」「料理の大変さがわかった。」といった声があった。
小・中学生にとっては、長時間デモンストレーションを見ていることは難しいという懸念もあったが、最後まで飽きることなく見てもらうことができた。
調理員にも参加してもらうことによって、食育の一端を担っていることを実感した様子だった。

 

◇親子料理教室の様子は、下記よりご覧ください。

一覧へ戻る