• 協会からのお知らせ
  • New!!「日本の『持続可能で健康な食』を考える」ウェビナー開催のご案内

協会からのお知らせ

2021.11.08 New!!「日本の『持続可能で健康な食』を考える」ウェビナー開催のご案内

2021年11月30日(火)、一般社団法人Jミルク(以下、Jミルク)による「日本の『持続可能で健康な食』を考える」をテーマにウェビナー(オンラインセミナー)が開催されます。

いまの日本人の食生活は、実は世界的にも「持続可能で健康的な食」として高く評価される可能性があります。本セミナーでは、専門家による報告や課題提起による議論を通して、牛乳乳製品の価値や今後の課題について、医学、栄養学、食料安全保障、乳研究などの専門家によるディスカッションが行われる予定です。

 

【ウェビナー開催概要】
■ 日時:2021年11月30日(火) 15:00 ~ 17:30 (日本時間)
■ 場所:オンライン(Zoom)
■ 主催:一般社団法人Jミルク
■ 後援:独立行政法人農畜産業振興機構、公益社団法人全国学校栄養士協議会、公益財団法人学校給食研究改善協会、日本酪農科学会 ほか申請中
■ 主な参加対象:国際機関、政府、地方自治体、国内研究者、管理栄養士・栄養士、医療関係者、学校給食関係者、大学生・院生、消費者、ジャーナリスト・メディア、酪農乳業関係者など
■ 参加登録:要事前申し込み(参加費無料)
※ 当日の定員は先着500名です。
※ 事前の参加申し込みが必要です。11月26日(金)までにお申込みください。

■プログラム等の詳細
下記サイトをご参照ください。(一般社団法人Jミルクのサイトへリンク)https://www.j-milk.jp/news/2021sdgsfood.html

一覧へ戻る