• 協会からのお知らせ
  • New!!第73回全国学校給食研究協議大会が開催されました。

協会からのお知らせ

2022.10.28 New!!第73回全国学校給食研究協議大会が開催されました。

2022年10月13日(木)、14日(金)に第73回全国学校給食研究協議大会が下記内容で開催されました。

○主題
「次世代を担う子どもたちの心身の健康を育むために~子どもの具える可能性を高める学校給食の役割~」

○趣旨
学校における食育を推進する上で重要な役割を担う学校給食の在り方について研究協議を行い、併せて学校給食関係者の資質向上を図る。

○開催地
東京都渋谷区(オンライン開催)

○主催
文部科学省、一般社団法人全国学校給食推進連合会、公益社団法人全国学校栄養士協議会

○全大会概要(1日目)
1.開会式
2.「文部科学大臣表彰」表彰式・受賞者記念撮影
3.文部科学省説明
4.シンポジウム
・テーマ:学校における食育推進のための学校給食の役割
~学校給食の時間における指導の在り方~
・コーディネーター 兵庫県たつの市教育委員会 (前 文部科学省 食育調査官)清久利和
宇都宮市立上河内東小学校 岸敦子 副校長
品川区立八潮学園 加藤健太 教諭
さいたま市立栄和小学校 東田雅美 栄養教諭
大分県中津市立東中津中学校 阿部睦未 栄養教諭
文部科学省 齊藤るみ 学校給食調査官         

シンポジウムでは、『学校における食育推進のための学校給食の役割~学校給食の時間における指導の在り方~』をテーマに、栄養教諭と一般教諭が連携して食育を行うためのご提案、議論が行われました。

5.分科会
(1)学校給食を活用し教職員が連携した小学校における食育
(2)学校給食を活用し教職員が連携した中学校における食育
(3)特別支援学校における教職員が連携した学校給食の提供及び食に関する指導
(4)学校経営に食育を位置付け栄養教諭を中心として推進するための方策
(5)社会的課題に対応した学校給食の充実
(6)組織的に食物アレルギーに対応した学校給食の提供及び個別的な相談指導の在り方
(7)学校給食の調理の工夫及び栄養管理の在り方
(8)安全・安心な食品選定及び衛生管理や緊急時対応の在り方

一覧へ戻る