• 学校給食・食育関連情報
  • 市内中学生のデリバリー給食を利用しやすく、給食無償化制度スタート、神奈川県相模原市

学校給食・食育関連情報

2018.08.30 市内中学生のデリバリー給食を利用しやすく、給食無償化制度スタート、神奈川県相模原市

神奈川県相模原市は2018年9月1日より、市内のデリバリー給食を実施している中学校において、家庭の理由により昼食の用意ができない生徒に対し、給食を無償で提供する制度を開始することが決定しました。併せて市は、経済的に困窮している世帯に対して学用品や給食費などの費用の一部の援助を行う「就学援助」の認定世帯のうち、希望する中学生に、事前の払い込みを不要にして給食を直接提供する仕組みを整えました。
現在、市内の中学校給食は、センター方式を採用している7校を除き、30校でデリバリー給食を採用しています。このデリバリー給食は、弁当を自分で用意するか、市教育委員会の栄養士が作成した献立のデリバリー給食を事前に予約するかを家庭ごとに選択する形がとられており、約40%がデリバリー給食を利用しています。昨年8月に30校の全生徒対象に行った調査では、「昼食を食べていない」と答えた生徒が20数人いたといいます。
これを踏まえ市は、昨年11月から、予約や持参を忘れた生徒も含めて、昼食を用意できない生徒に対して、臨時の緊急対応として給食の無償提供を行ってきました。市は今回、昼食の支援制度を立ち上げることで、昼食が用意できないことを改善するだけでなく、生徒の家庭環境における課題の解決の糸口としたいとしています。

相模原市中学校給食についての詳細は、下記URLよりご覧ください。
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kyouiku/1010050.html

※関連記事
2018年3月7日 福島県相馬市の全小中学校が新年度4月より給食費無料化を実施
2018年3月9日 徳島県神山町の全小学校・中学校給食費この4月から無料に
2018年3月30日 山梨県身延町小中学校が給食費無料化へ
2018年4月2日 千葉県芝山町が平成30年度より学校給食費を無料に
2018年5月14日 小中学校の給食費用の半額を補助、福島県喜多方市

一覧へ戻る