• 学校給食・食育関連情報
  • 小中学校の給食費用の半額を補助、福島県喜多方市

学校給食・食育関連情報

2018.05.14 小中学校の給食費用の半額を補助、福島県喜多方市

福島県喜多方市が5月2日(水)の臨時市議会で関連する補正予算案が可決され、小中学校の給食費用の半額を補助する事業を始めることになりました。
福島県内13市の中で、無償化した相馬市に続き、2例目の取り組みとなります。喜多方市は9施設を持ち、各給食会計に対して半額を補助します。これまでの1食当たりの保護者負担は小学校が285円~290円、中学校が335円~346円でしたが、100円台となります。
2018年度の市内の小中学校には、約3400人が在籍しており、1年間の給食費総額は約1億8500万円と見込まれています。その中で、補助金として今年度は約8500万円を計上しました。市は2年間継続する方針で、事業の効果を検証し、市民の意見を聞きながら、その後の事業展開を検討する予定です。

一覧へ戻る