豚レバー入り松風焼き印刷する

松風焼きとは和菓子の「松風」のような見た目をした料理のことで、おせち料理にもよく用いられています。
肉のすり身やひき肉に調味料や卵などを混ぜて型に入れ、上になる面にけしの実やごまなどを散らし、オーブンで焼いた料理です。
本レシピではアレルギーを考慮し、つなぎに卵を使用しておりません。
また一般的に鶏ひき肉のみで作られることが多いようですが、鉄分を豊富に含む豚レバーを加えてアレンジしました。

献立栄養価

エネルギー(kcal)118 ビタミンA(μgRE)1346
たんぱく質(g)9.5 ビタミンB1(mg)0.09
脂質(g)5.6 ビタミンB2(mg)0.43
カルシウム(mg)42 ビタミンC(mg)4
(mg)2.0 食物繊維(g)0.7
マグネシウム(mg)44 食塩相当量(g)0.6
亜鉛(mg)1.3

材料

  • 豚レバーチップ(10g)
  • 鶏ひき肉 30g
  • 木綿豆腐 25g
  • たまねぎ 15g
  • にんじん 5g
  • 片栗粉 3g
  • 赤味噌 4g
  • みりん 1.5g
  • 酒 1g
  • 白いりゴマ 1g

つくり方

・ 木綿豆腐は水切りしておく。
・ たまねぎ、にんじんはみじん切りにする。
① 豚レバーチップを炒める。
② すべての材料を混ぜ合わせる。
③ プレートに入れスチコンで焼く。(生地の厚さ1㎝幅の場合:目安温度 180℃・時間 約15分)
④ 焼きあがったら切り分ける。

使用した商品