きのことあさりのペンネ印刷する

鉄分豊富なあさりと秋の味覚きのこを取り合わせた副菜。ペンネ(ショートパスタ)が入ってボリューム満点です。北海道調理講習会レシピです。(平成25年度)

献立栄養価

エネルギー(kcal)117 ビタミンA(μgRE)9
たんぱく質(g)5.5 ビタミンB1(mg)0.08
脂質(g)3 ビタミンB2(mg)0.09
カルシウム(mg)17 ビタミンC(mg)3
(mg)1.2 食物繊維(g)1.5
マグネシウム(mg)24 食塩相当量(g)0.2
亜鉛(mg)0.7

材料

  • オリーブオイル(1g)
  • ペンネマカロニ(20g)
  • バター(1.5g)
  • ピーマン(5g)
  • たもぎ茸水煮(5g)
  • ほんしめじ(5g)
  • にんにく(0.5g)
  • 白こしょう(0.02g)
  • おいしいあさり(あさり水煮)(10g)
  • 白ワイン(0.5g)

つくり方

(1)ペンネはゆでてオリーブオイルをまぶしておく。
(2)ピーマンは千切り、にんにくはみじん切りにする。えのきだけは3センチ長さに切っておく。
(3)干ししいたけは、水で戻して千切り、ほんしめじは洗ってほぐしておく。
(4)おいしいあさりは、さっとゆでて白ワインをかけておく。
(5)鍋にバターを入れてピーマン、きのこ、あさりを炒め、(1)を加える。
(6)クラスメイトを入れて調味する。