• 学校給食・食育関連情報
  • 三重県津市教育委員会が給食のアレルギー対応マニュアルを作成

学校給食・食育関連情報

2018.04.16 三重県津市教育委員会が給食のアレルギー対応マニュアルを作成

三重県津市の幼稚園、小・中学校給食のアレルギー対応について、市教育委員会がマニュアルを作成し、今年度から運用を始めました。
市教委によると、市立幼稚園と小・中学校に在籍する2万2275人のうち、5・8%の児童生徒が食物アレルギーがあると言います。これまでは統一のマニュアルは無く、原因食品の量や加熱具合、「加工食品なら食べられる」など、保護者らの申告も加味して個別の対応を行ってきました。新しいマニュアルでは、安全性をより重視し、アレルギーのある場合は「食べられる量だけ食べる」という対応をやめ、「食べる」か「全く食べない」かのどちらかの対応になります。給食に特化したマニュアルとしては、三重県内初の取り組みとのことです。
http://www.info.city.tsu.mie.jp/www/koho/houdou/2018032801.pdf

一覧へ戻る