トピックス

第53回学校給食夏季講習会が行われました



第53回学校給食夏季講習会

公益社団法人全国学校栄養士協議会主催、第53回学校給食夏季講習会が平成29年7月15日(土)~17日(月)に行われました。

趣旨

学校給食の食事内容を改善、充実し、児童生徒の一段の健康の増進と食事に対する正しい知識とその実践を図るために必要な事項について研修を行い、併せて栄養教諭・学校栄養職員の資質の向上と学校給食の振興に資する。

目次

「栄養教諭・学校栄養職員のめざすもの」
(公社)全国学校栄養士協議会 名誉会長 田中信

「元気を出す心理学」
昭和女子大学大学院 人間社会学部心理学科 教授 古川真人

「栄養教諭・学校栄養職員が行う食育 ~栄養教諭制度創設12年のあゆみ そして、これから~」
(公社)全国学校栄養士協議会 会長 長島美保子

「学校給食の充実について」
文部科学省初等中等教育局 健康教育・食育課 学校給食調査官 齊藤るみ

「食物アレルギー対応のポイント」
さいたま市民医療センター小児科 科長 西本創

「食事摂取基準(2015年版)の活用」
大阪市立大学大学院 生活科学研究科食・健康科学講座 教授 由田克士

「食育の推進について」
文部科学省初等中等教育局 健康教育・食育課 食育調査官 横嶋剛

「栄養教諭・学校栄養職員に期待する ~当たり前のことをしっかりと~」 (独)国立青少年教育振興機構理事長 田中壮一郎

「学校給食衛生管理」
(一財)東京顕微鏡院 名誉所長 伊藤武