• HOME
  • トピックス「2007年度

トピックス
2007年度

2008/02/29
国産食肉の利用促進のための中央協議会が開催されました。
国産食肉等消費拡大総合対策事業(学校給食用食肉供給安定対策)のうち、地産地消等の取組みによる国産食肉の利用促進のための中央協議会を東京で開催しました。農水省・(独)農畜産業振興機構はじめ9県の学校給食会が参加。併せて、牛肉の安全性等のセミナーも実施しました。
2008/01/10
「すこやか 情報便」第4号を発行しました。
「発信!栄養教諭の取り組みを社会へ」のタイトルで日本栄養改善学会における栄養教諭の研究発表を特集しました。
2007/11/05
「第2回 全国学校給食甲子園」(主催:特定非営利活動法人21世紀構想研究会)
11月4日、決勝大会が全国6ブロック代表12校が参加して行われました。優勝は千葉県匝瑳(そうさ)市野栄学校給食センター、準優勝は滋賀県守山市守山小学校に決まりました。
2007/11/05
「フードシステムソリューション 2007」に絵画を出展しました。
2007/10/01
「すこやか 情報便」第3号を発行しました。
特集は「“見えざる敵”食中毒を撲滅!」です。
2007/09/20
栄養教諭等が「第54回 日本栄養改善学会」で発表!(長崎市)
「平成17年度 児童生徒の食生活等実態調査」から考察した児童生徒の生活習慣などの問題点を発表、当会で取材しました。
「すこやか 情報便」第4号(1月10日発行)で特集しています。
2007/07/02
牛乳の栄養価を正しく評価しましょう!
2006年(平成18年)7月27日、酪農学園大学 仁木 良哉客員教授による「ミルクの科学―牛乳の正当な評価―」の講演が開催されました。
2007/06/11
「栄養教諭」の配置は平成19年度より急速に進み、現在1,000名を超えました。
現在1,000名を超え(国立大学付属小学校を含む)、特に北海道・鹿児島県・兵庫県では50名以上が新規に配置されました。
2007/05/11
「イギリスの学校給食と子どもの食生活に関するレポート」
当協会評議員 鈴木 美保子氏執筆の「イギリスの学校給食と子どもの食生活に関するレポート」を紹介いたします。

ページトップへ